就職・自立に向けての支援の流れ

電話問い合わせ
利用相談:サポステの利用について、相談し登録します。

※ご相談内容によっては他の機関をご紹介する場合があります。

個別
カウンセリング
保護者会
訪問支援
支援計画
支援プログラム
自己理解:自分の持ち味探し
  • コミュニケーション練習
  • 長所発見
仕事理解:仕事について理解
  • 職業適性診断
  • 企業が求める人材像
経験:実際に仕事を体験
  • 見学
  • ジョブトレーニング(短期職場体験)
  • チャレンジ体験(長期職場体験)
意思決定:企業の選定、計画作成

求人票・ライフプラン作成

ハローワーク紹介カード作成:ハローワークで求人検索、応募開始

※サポステでは職業紹介、斡旋はしていません。

方策の実行:応募準備、修正
  • 履歴書作成
  • 面接練習
就職
アルバイト
正社員
ステップアップ
定着支援
勤務時間が週20時間以上の、
雇用保険が適応される状態を目指します。
仕事への適応:
仕事に必要なスキル等を身に付ける(他グループと一緒に随時実施)
体力づくり 就職に必要な体力を身に付ける
新聞を読もう 社会で何が起きているか等を学ぶ
ビジネスマナー 敬語等必要なマナーを身に付ける
サポボラ 商店街清掃等、幼稚園高齢者施設訪問を通し
地域の方と触れ合う